2017年4月 3世代下呂温泉旅行。


春休みが終わる直前に、
下呂温泉へ行って来ました。
今回は義父母と一緒です。

朝9時半頃に自宅を出発

高速と一般道利用で12時頃に下呂に到着。



お昼に岐阜の名物鶏ちゃん焼きを食べようと思って行ったら、
何と・・臨時休業でした

なので第二候補のお蕎麦屋さんへ。

食べログで口コミNo.1だった仲佐さんへ。


混み合うとありましたが、
ちょうどタイミングが良かったのか?
12時でしたがすんなり入れました。
(でも帰りも待ってる人いませんでした)

駐車場はお店の道路挟んだ前にあります。


義父母が一緒だったので写真はありませんが・・

蕎麦は美味しかったです。
ちょっと量が少な目?
それでいて1000円以上するので、
コスパはそんなによくはありませんね。
天ぷらとか食べたりビール飲んだりしたけど、
5人で1万円・・

そして、店内はとても静かです。
小さな子連れはオススメ出来ません。
食べるものもないかも。
とりわけるにしても1皿が少ないので、
ちょっと無理があると思います。
大人がお腹すいちゃうー。



お店を後にして、下呂温泉合掌村へ~。

一年前にも訪れたんだけど、
昨年は桜が満開でそれはそれはキレイでした。
しかし今年は桜の開花が遅れ、
自宅のある愛知でも全く咲いていない状態・・
もちろん下呂も・・

残念!!


下呂7

他の花はキレイだったんですけどね~
桜が咲いてるのは東京くらいでしたので、仕方ないですね。



ここには森のすべり台というとっても長いすべり台があって、
今回は滑って見ました!
確か300円。
すごいスピード出ました(^-^;
オバチャンはもうダメだけど、
小さい子は何度も滑っていましたので、
小さい子を連れている方、是非~!



さて合掌村を後にして、お宿へGOです。
といっても今回のお宿はこの合掌村から徒歩1分くらい。


今回お世話になったのは、
懐石宿 水鳳園さん。
すみません、写真なしです。


こじんまりしていますが、
ものすごく良い雰囲気です。
スタッフさん、どの方も雰囲気良し!

ただ一つ、
予約時にも確認の電話を頂いた時も、
予約確認書を封書で頂いた時も、
男3、女2で(部屋は2つ)予約の確認までしているのに、
行ったら何故か男1女4になっていて・・
何故でしょうね?
不思議です。



義父母の部屋→宵待ち草の間
我が家→鳳仙花の間

それぞれ風呂付きです。
宵待ち草の間は半露天、鳳仙花の間は露天がついてます。

冷蔵庫のドリンクは飲み放題です。



宵待ち草の間は部屋も広く、
半露天風呂も大きく、
もし泊まることがあればこの部屋をオススメします!!

全てが鳳仙花の間とは格段に違います!



チェックイン後は義父母と夫は観光へ、
私と息子は部屋でお留守番してました。

戻って来たら、みんなで大浴場へ。
(約束してたわけではなく、たまたま会っただけですが)

その後、
ロビーで無料のドリンクを頂いて。

下呂1

息子はジュース、私はビールを。




今回は宵待ち草の間(この部屋の方が料金が高い)の料理に合わせ、
我が家の料理はグレードアップされています(一人3,800円)。



お料理の一部を紹介しますね。

下呂2

下呂3

下呂4

下呂5


下呂6


全11~12種類くらいあったでしょうか?
どれもとても美味しくて、
でも胃に優しい感じ?
もたれるとか全く感じないんですよ!
天ぷらがないのも良かったのかもしれませんね。

ほぼ完食、満腹、でも最高でした!!



良い料理って、胃もたれしませんね。
しみじみ思いました。笑



朝食もまた凄かったのですが、
写真なし。苦笑
やはり義父母がいるので撮りにくくて(^^ゞ



大浴場は、室内が1か所と、
展望露天風呂が1か所あります。


部屋の露天風呂と合わせて、6~7回は入った気がします。笑
良く入ったわ~!



その後チェックアウトを済ませ、
自宅の方へ戻り、お昼を食べて、
義父母は帰って行きました。


何をするわけでもなく、
でも楽しい温泉旅行となりました。
子供も中1、もうこのメンバーでは行けないかもしれませんね。
よい思い出となりました。


そして水鳳園さん、とてもおススメです。
下呂に行く機会があれば是非!



***********



*宿代*

■宵待ち草の間 @34,980円×2人

■鳳仙花の間 @23,100円×3人(息子が中学生になったので大人料金です。涙)
  お料理グレードアップ @3,800円×3

その他、税金、サービス料、ドリンク代など・・


合計174,722円となりました。
(今回は全て我が家持ちです)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

miruko

Author:miruko
愛知県在住です。
温泉とビーチリゾートが大好きです。旅先で目一杯楽しむために、日々は節約に励んでいます!

※コメント大歓迎です。ただ、他人を不快にさせるようなコメントなどは削除させていただくことがありますので、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
636位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
246位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム