ハナウマ湾でシュノーケリング

 ハワイを訪れた際に、唯一申し込んだ有料のオプショナルツアーが、
ハナウマ湾ツアー です。
 ホテル~ハナウマ湾間の送迎のみです。ゴザやシュノーケリングセットのレンタル、
昼食付きのプランなんかもありましたが、我が家は送迎だけで申し込み。
 日本からネットで予約して、ハワイに到着した日に、ツアー会社に支払いに行きました。

 日本語話せません的なおじさんがバンでホテルの入り口まで迎えに来てくれて、
現地へ連れて行ってくれました。

DSCF0242-1.jpg

 はい、ハナウマ湾のチケット売り場。ピンク色のスカート?をはいた女性がいる場所です。
その隣が入り口。(入場料は自分で払いました)
 入り口付近にスーベニアショップがあって、いろいろお土産売ってました。
食べ物ですが、別のところにショップがあって、入場する前でないと購入できないんじゃ
なかったかな?
 確か、入場してしまうと食べ物買えません
我が家は、クーラーボックスに食べ物や飲み物を入れて持参しました。
クーラーボックスの中には、氷を入れて(もちろんビニール袋に入れてですよー)。
 現地の方たち、大量に食べ物飲み物持参されていました(日本での海水浴みたいな感じで)。


DSCF0162-1.jpg

 入場してから撮ったものです。いい景色だなー
これぞ南国!って感じ
しかし、入場してからビーチまではとにかく坂を下ります。ビーチはかなり下にあり・・・
到着するまで一苦労。でもね、下るのは人間比較的楽チンなので。問題は帰りよね

 入場してから、ハナウマ湾についてのビデオを見ます。
こんなことしちゃいけないよーとかね、知っとかなくちゃいけないこととかね。
 日本語のイヤホンもあったけど、何故か壊れてて聞けず仕舞・・・。
そのビデオを見終えて、やっとビーチに降りられます。

DSCF0164-1.jpg

 我が家は早い時間(9時)のツアーを申し込んだので、人はまだそんなに多くなかったけど、
それでも既に海に入っている人がいますねー。
 リーフ内はかなり浅いので、小さいお子ちゃまも全然ヘーキ。波もあまりないしね。
深さは、身長161センチの私の、膝くらいじゃなかったかな?

DSCF0237-1.jpg

 そんな浅い場所で、何故か浮き輪を使って泳いでいる我が息子・・・
溺れないって・・・むしろよくこの浅瀬で泳げるな。

DSCF0211-1.jpg

DSCF0234-1.jpg

 お魚いっぱいいました。画像がイマイチですが
水中で使えるデジカメで、数打ちゃ当たる!だろうと思って撮りまくったけど、
相手はスイスイ泳いでいるので難しい・・・。
 個人的には(息子的にも)、沖縄の離島にいるような、カラフルな熱帯魚のような魚が
たくさんいるだろうと思っていたので、気持ち残念。
もっと別の場所にいるのかもしれないけど、あまり泳ぎが得意でないので、
浅瀬が限界。


 海でシュノーケリングしたり、砂浜で砂遊びしたり、食べたり飲んだり・・・
のんびり過ごせました。
 お迎えが14時くらいだったので、13時半にはビーチを後にし、
来た坂を上って・・・っていうのはウソで、実はこの坂、お金を払えば車に乗せてもらえ、
入り口~ビーチ間を移動できるのです。
 行きはケチって徒歩で。帰りはクタクタなので車に乗せてもらいました。
この日は午前中、小雨と強風で寒かった!!! ので、
行かれる方は、はおりものがあるといいかと思いますよ(あと食料とゴザやレジャーシートね)
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://maitoki2011.blog.fc2.com/tb.php/12-11c7e223

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

miruko

Author:miruko
愛知県在住です。
温泉とビーチリゾートが大好きです。旅先で目一杯楽しむために、日々は節約に励んでいます!

※コメント大歓迎です。ただ、他人を不快にさせるようなコメントなどは削除させていただくことがありますので、ご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
154位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム